vio脱毛をセルフでやってみた!やり方とおすすめ方法

脱毛ワックスも試したがデリケートな部分で難しい

いくら肌に優しいとはいえ、負担をかけるというのは確かなことなので、電気シェーバーを使う前にもカミソリと同じようにクリームを使うのがおすすめです。
実際にやってみて処理の手間はカミソリと変わらないですが、やはり剃った後の赤みは電気シェーバーの方がありませんでした。
ですが私の使っているシェーバーは防水ではないため、お風呂で処理ができないというのはデメリットです。
また電池交換をする必要等もあるので、その点はカミソリよりも手間がかかります。
また今までは使ったことがありませんでしたが、脱毛ワックスも使ってみることにしました。
脱毛ワックスはワックスを塗ってシートを貼り、それをはがすことで脱毛をするという方法で、肌には大きな負担がかかります。

購入するときはvioに使える製品を探すというのはもちろんですが、肌の弱い方は避けた方がいいかもしれません。
vioにも使えるというものをネットで探して購入しましたが、やってみる前に腕などでパッチテストをしました。
それで問題がなかったので、実際にやってみましたがはがす時はもちろんカミソリなどと違って痛みがあります。
でも毛根から処理ができるのではえてくるペースは遅く、キレイに仕上がった感じもありました。
何度かやっているうちに毛が薄くなってきたようにも感じ始めたので、何度も継続して処理をしたくないという方にはおすすめします。

VIO脱毛をカミソリや電気シェーバーの自己処理で試してみた脱毛ワックスも試したがデリケートな部分で難しい脱毛サロンなら自己処理より格段に綺麗にできる